会社を休んでいる時にやって良かったこと。とにかく寝る。好きな事をやる。

こんにちは、たーたんです。

今日は、私が会社を休んでいる時に、やって良かったことについてお話しようと思います。

同じく苦しんでいる皆さんにとって、少しでもプラスになれればと思い、恥ずかしいですが書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

とにかく眠い。そういう時は寝るに限る。

クスリのせいかもしれませんが、最初ってすごく眠いですよね?

とにかく、眠い。

それこそ一日中、寝ても寝ても、寝足りなくて、眠い状態が続きませんか?

重度の状態でほぼ寝たきり状態なら、本当に寝たほうが良いと思いますし、休み始めた最初の状態なんて、疲労もたんまり溜まっていると思いますので、とにかく寝るのはオススメです。

私はそうでした。

病気をおして会社に行ってる時は、睡眠も出来ない状態でしたが、こと休み始めて、クスリも飲み始めると、とっても眠くなってきたのを覚えています。

とってもとっても、眠くて眠くて・・

最初の時期は、そうやって寝て過ごしたと思います。

そして、こういうのをブログで書くのも恥ずかしいですが、寝てるうちに性欲が出るようになりました。

とにかく駄目な状態の時は、その気力すら出ないんですよね。

健常な人にはなかなか分かってもらえないと思うんですが・・

でも、そういう「欲求」は、振り返ってみると、ある程度大事にすべきと思いました。

そういう欲求であっても、周りに迷惑がかからない程度に処理しているうちに、「やりたい」と思っている事が何なのか、少しずつ分かってくるように思います。

依存症にならないように気をつける必要はありますが。

そしてこの、「やりたい」と思っていることが何かわかるって、今思うと、すごい状態です。

だって、やりたいなんて、病気の間は全く思わないですよね??

何かをやりたいって思うなんて、すごいことなんだなあと、休んで初めて知りました。

恥ずかしい限りです。

しばらくすると、活動したくなってくる

このように、とにかく寝て、少しずつやりたいことをやっているうちに、体が少しずつ動ける気がしてきて、ある程度動けるくらいになってくると、少しずつ、活動したくなってきます。

そして、その次に、思った、やりたい事で、周りに大きな迷惑をかけないことは、どんどんやりましょう

私にとってのそれは、とにかくゲームをすることと、本を読むことでした。

やったゲームは、ドラクエ4とか、すばらしきこのせかいとか、ファイアーエムブレムとか。

昔買って、家にあったのをそのまま遊んでましたよ。

とはいえ、ここで「やりたいことってなんだろう・・」と思う方は、こちらの記事にまとめたやり方が参考になるかもしれません。

やりたい事が見つからない。趣味がない。そんな時に見直すこと!

本を読みたいって言っても、お金も不安。そんな時は図書館!

やりたい事とはいっても、会社を休んでいるので、本を買うとか、めっそうもない・・

そんな、家計に負担をかけてしまうことなんて。

そんな人の味方が図書館です。

初めて、税金を払っていてよかったと思いました(笑)

図書館に行って、読みたいなと思った本とか、関連しそうな本を読む。

あんまり深く考えずに、とにかく行って、読む。

とにかく一日中、入り浸っていました。

そして、ある程度読み終えたら、別の図書館に行って貸出カードを作ってもらって、また本を読んでいました。

こんにちは、たーたんです。 本をたくさ〜ん読みたくなる時期が一年に数回ある、そんな私ですが、本はたくさん買うと高いですよね… そ...

最初は、そもそも行く事だけでしんどかったですが、無理しないレベルで続けていると、いいリハビリにもなりました。

スポンサードリンク

大事なのは、よく休んだ後、自分がやりたいことをやること!

ここで私が言いたかったのは、図書館オススメ!!とか、ゲームやると良いよ!ではありません。

おそらく皆さん一人ひとりで、良いことは違うと思います。

まずは存分に休んで、たぶん存分というのが数日とかそういうレベルではないくらい、ずーーーっっと寝て。

少しずつ、やりたいと思った事を、少しずつやっていく。

それが、良いですよ。

なんにもないや〜って時は、こちらに書いた通り、何にもしなくてもいいと思うんです。

こだわらない、ゆるい事で得られる平穏も大事

それではまた。

スポンサードリンク