ひらかたパークに家族で行ってきました!老若男女が楽しめる遊園地。

こんにちは、たーたんです!

今年のゴールデンウィークにひらかたパーク(通称ひらパー)に家族で行きましたので、簡単に紹介しますね。

記事を書いているのが11月なのは・・げふんげふん。

スポンサードリンク

関西の遊園地・テーマパークの定番はUSJ。でも・・

家族で遊びに行く・・となると、定番は遊園地!ですよね。

関西の遊園地・テーマパークといえば、やっぱりUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)だと思います。

USJでちょっと引いてしまう事もありますよね・・

でも、USJに行くのはちょっと・・と思う人もおられるのではないでしょうか?

  • 入園料が高い。その分楽しいとは思うんだけど・・
  • 年パス取ってない時に行くと、1日で家族全員になると結構な値段・・
  • 人がすごく多くて、アトラクション2〜3時間待ち・・

などなど。

圧倒的な人気があだになって、ちょっと近づきにくい面があるなぁと感じています。

我が家だと、子供の習い事などもあり、休日でも空いているのは最繁忙期しかないんですよね。

私も平日は仕事で土日がお休みなので、例えば夏休みにちょっと平日に行くか!ともできず、

となると、絶対に混んでいる時にしか行けないんですよね。

すると、アトラクション数時間待ち間違いなし〜。うへ〜。となってしまいます。

お金を払えば時間待ちしないで済むパスもありそうなんですけど、

家族で行ってその分も支払うとなると、それだけで数万飛びます。

そこまでお金も持ってないし・・

人気どころの遊園地なのでUSJは一歩引いてしまう、でも子供を遊園地に連れて行きたい

そんな時にひらかたパークはオススメだなと思いました。

最繁忙期での待ち時間は?

記事を書いている今は11月ですが、実際に行ったのは5月のゴールデンウィーク真っ只中。

でも、待ち時間は工夫すれば、長くても30分程度で済みましたよ。

ちなみにゴールデンウィーク中に2回行ったのですが(笑)、

上記は1回目に行った、ゴールデンウィーク中日の平日ではありますが、開園後30分後の様子です。

ゴールデンウィークまさに真っ只中に行った2回目は、もう少し混んではいましたが、

思っていたよりは人の数はまだマシでした。

待ち時間を少なくする工夫の仕方は?

工夫は具体的には、

  • 人気のアトラクションは午前中もしくは閉園間際に行って楽しむ
  • 混んでいる時間帯は、まだ乗った事がなかったり、すぐ楽しめるものを網羅して行く

のようにしていました。

混んでいる時間帯は?

ちなみに感触的には、午後〜夕方前までが一番混んでいるように感じました。

午前中や、閉園前になると、人気のアトラクションでもさすがにすいていて、

ちゃんと乗れましたよ。

混んでいる乗り物は?

よく混んでいた乗り物は、やっぱりジェットコースター系ですね。

1時間待ち近くまで数字が伸びていたものもあったように思いますが、

さすがにUSJやディズニーランドのような、2〜3時間待ちの行列ではなかったですよ。

家族で評判の良かった乗り物

我が家は二人子供がいて、行った時にはどちらも小学生でしたが、以下の乗り物の評判が良かったです。

まじかるジャンピン

「ジャイアントドロップ メテオ」の子供版です。

上にすーっと上がって、落ちる系のアトラクションです。

なぜか下の子がこれにはまって、待ち時間が短い時に無限ループに陥っていて、

ひたすらこの乗り物に乗っていました。

そんな時でも係員の方は優しく対応してくれました。

トロールパニック パチャンガ

最大6人で乗れるゴムボートにみんなで乗って、川下り風に進むアトラクションです。

座る位置によって、結構濡れたりします。

でも、全然怖くはないですよ。ジェットコースターな感じもないです。

6人乗りなので、よっぽどの大家族じゃない限り、一度に乗れるのではないでしょうか。

私はいつもなぜか座る位置が悪かったのか、子供よりも体重が重いからなのか、

思いっきり水がかかって、家族によく笑われましたし、私も笑いましたw

これも何度も乗りましたが、結構混んではいましたね。

でも何故か空いている時と混んでいる時と波があったので、

スキを突いて、トライするのがオススメです。

ヤッテミ〜ナ

いきなりこう言うと失礼なんですけど、

普通に公園にありそうな遊具および、それよりも良い遊具が置いてあるコーナーです。

アトラクションではなく、自分で遊ぶ系のところです。

写真に載せている遊具以外にも、ジャングルジムのようなものや、

ちょっとした斜めのボルダリングのようなコーナーなど、いろいろありました。

でも、その普通の感じがいいんでしょうね。

子供達はアトラクションで遊びながらも、何度かこのコーナーに戻って来て遊んで、

またアトラクションに戻っていました。

いつも遊びなれているような遊具で遊ぶ事で、ちょっと落ち着いて、

また新しい遊びに行けるのかもしれません。

(ジェットコースター入門編として)ころっとろっこ

小さなジェットコースターです。

最後の方に、ちょっとだけ、ヒュッと加速して落ちる所があり、

ジェットコースターの入門編みたいになっています。

よく、おばあちゃんとお孫さんのペアで乗っているのを見ました。

我が家ではこれまた、何度か子供がループに入っていました。

私も一度乗りましたが、その後は楽しむ子供を見て楽しんでいましたw

最初はこれに乗るのでも怖がっていましたが、2回行った2日目の最後には、

後述する木製ジェットコースターにも楽しんで乗れるようになっていました。

子供の成長は、すごいですね。

木製ジェットコースター エルフ

ひらパーが有名だとすると、この木製ジェットコースターなのかなと思います。

結構混んでもいましたが、実際乗ってみると確かに楽しかったですし、オススメです。

話題性もありますしね!でもどうやってメンテするんだろう・・

とはいえ、子供からすると、すごく最初は怖く見えるようで。

いきなり無理して乗せない方が良いでしょうね。

我が家の場合、2日目の閉園1時間前くらいに、私と奥さんが乗りたいので、

一度乗ってみようよ!と子供をけしかけてみて、

恐る恐る子供が乗ったら、すっかりハマってしまって。

閉園するまさに最終便まで、ずっと乗りました。家族で。はい。

レッドファルコンにも乗ったのですが、こちらのエルフの方が評判良かったですね。

なんでだろう?

カイトフライヤー

これもよく乗ってました。ジェットコースター系よりは待ち時間も少なかったです。

ウェーブスインガーよりも高度は高くなく、また寝転ぶので怖さ度合いは低く、

幅広い年齢層が楽しめるんだろうな、と思いました。

しかし、我が家だけなのかどうかわかりませんが、

下に書いているウェーブスインガーといい、ぐるぐる回る系が好きですね〜。

私はすぐ気持ち悪くなってしまうのですが、楽しむ子供たちが見れて良かったです。

ウェーブスインガー

椅子に乗って、ぐるぐる回るやつですね。

でも、他の遊園地よりも結構高く感じました。気のせいかな・・?

なので、思ったよりもスリルがありましたよ。体感としては。

チケットはフリーパスがおすすめ!

上でいろいろオススメの乗り物について書きましたが、

我が家の子供達の行動よろしく、おそらくどこのお子さんも、

実際入って見ると、とにかくたくさん遊ぶのだと思います。

チケットチェックが入る所で、フリーパスがない場合はお金を払う必要があります。

前述のように、何度も繰り返し乗ったりしますが、その時もチケットチェックが入ります。

ヤッテミ〜ナは、そのコーナーに入るたびにチケットチェックが入ります。

普通に子供がやりたいだろうな、という所でチェックしています。

個人的には、フリーパスでない限り、お金が取られやすいように作ってあるように感じます。

なので、お金を気にせず楽しめるフリーパスがオススメです。

乗った回数を考えると、元が取れているどころの騒ぎではないくらいでした。

いちいち買っていたら、いくら使うことになったのか・・

考えるだけで恐ろしいです。

朝イチに入って閉園間際まで全力で遊ぶのがオススメ!

そして、フリーパスをせっかく買うなら、全力で楽しみたいですよね。

かつ、アトラクションによっては午後イチくらいがすごく混むので、

乗りたい乗り物を確実に楽しむためには、

朝イチから行って、閉園間際ギリギリまで思いっきり楽しむのをお勧めします。

1日中、最初から最後まで家族全員で行って楽しむスタイルで行くと、

めっちゃ楽しめますよ。

ちなみに、帰りの車で子供はグッスリ寝て、朝まで寝ましたw

ご飯は事前に買って持って行くのがオススメ!

という、1日全力で遊園地で遊ぶプランを実行するためにも、

ご飯は事前に買って持っていくのがお勧めです。

コンビニでおにぎりやパン、飲み物をある程度買って、

子供のリュックに入れて、

何個か遊んだらすぐに日陰でエネルギー補給&水分補給して、とにかく楽しむ。

このスタイルが我が家には合っていました。

美味しそうなレストランもたくさんありますし、マック(マクド)も園内にあります。

でも、やっぱり昼時はすごく混んでいて、なかなか入れないなと思ったのが正直な所です。

ちなみに我が家はヤッテミーナの上の方にある日陰で、

早め(11時頃)に一度しっかり目に食べて、

その後は都度遊ぶたびにちょくちょく休んで食べて、

夕方あたりに食料切れしたら、しょうがないのでマックで食べて・・

というサイクルでした。

その他、感想は?

子供からはとっても好評で、行ってから今までの半年間の間に、

何度も「もう一回ひらパーに行きたい」と言われてます。

そもそも、ゴールデンウィーク中に2回も行ったのですがw

あれだけ楽しむ姿を見ると、また行こうかな、とは思っています。

あと、結構おじいちゃん・おばあちゃんと3世代で来ているファミリー層が多かったし、

同時に高校生〜大学生など若い人たちだけで来ているグループが多かったのも印象的でした。

遊園地なんて久しく行ってなかったですが、ファミリー向けか、若者向けか、

どちらかに偏る事が多いなぁと思っていましたが、

ひらパーの客層は結構まんべんなく広いなと思いました。

実際、乗りものも多くの世代が楽しめるように設計されているように思いますしね。

チケットのお得な購入方法は?

で、そんなフリーパスのチケットの購入ですが、

以前、陶芸教室に行った記事でも紹介した、アソビュー経由で購入するのがお勧めです

調べているとどうも、最大で300円割引になるみたいですね。知らなかった・・

アソビュー、あなどるなかれ。

ちなみに家族のお出かけ系でいうと、陶芸教室も良かったですよ。

陶芸体験・茶碗と湯呑みを作りました!」で記事にしています。

ご参考まで!

スポンサードリンク

まとめ

大阪のローカル遊園地だと侮っていましたが、全然そんなイメージを良い方向で裏切り、すごく楽しかったです。

一度家族・友達・カップルで行ってみてはいかがでしょうか?

それではまた。

スポンサードリンク