【オクトパストラベラー ・攻略】魔剣士(ルーンマスター)の祠への行き方は?

こんにちは、RPGをこよなく愛するたーたんです!

バトルジョブを得るために祠に行く必要がありますが、その行き方がわかりにくいな、と思ったので、各ジョブごとに内容をまとめますね。

ここではルーンマスターについてまとめます。

トレサの専用職じゃないか、と思ってしまうルーンマスター。

豪武匠ウィンヒルドや強ボスを倒すためにも、拡散のルーンをつかえるようになりたいですし、永続エレメントアップは魔術師・学者にとっても強い強化サポートアビリティなので欲しいですし、ぜひ手に入れたいジョブです。

と、そんなルーンマスターになるためには、魔剣士の祠へ行って魔剣士バロガーを倒さないといけません。

ボスを討伐する時の注意点やおすすめパーティーについては、「おすすめパーティーは?誰を入れておくと強い?」の記事で紹介しています。

魔剣士バロガーは、うまいこと麻痺しないで行けばいい感じに倒せますが、麻痺った仲間を何とか回復しようとし始めると、大変ですよ。

また、キャラ別のおすすめジョブについては、「キャラ別のおすすめのジョブは?」の記事でまとめています。

個人的には、ルーンマスターはトレサ一択かな?と思っています。

さて、そのルーンマスターになるために行く魔剣士の祠ですが、そもそもその祠の位置がわかりにくく、到達しにくい・・と思いましたし、少し調べた限りではあまりまとまっていないようにも思いましたので、少しだけ残しておきますね。

概略は「バトルジョブを習得するためには?祠の場所は?」でも記事にしましたが、さすがにこの文章だけではわかりにくいかなと思いまして。

動画で残せたら一番わかりやすかったんですけど、この記事を作成している2018年11月11日現在では、Switchではオクトパストラベラーの動画を残せないようですね。

ガイドラインも残っているのに、なぜだろう・・とは思いますが、それはさておき行き方は以下です!

スポンサードリンク

スタートはエバーホルドから

ではスタートラインからいきましょう。

ファストトラベルでエバーホルドまで飛んでから、すぐにフィールドに出てください。

西エバーホルド山道に出ます。危険度レベルは45です。

そして、この西エバーホルド山道をどんどん左のほうへ、つまりエバーホルドから遠ざかる方へ行きます。

エバーホルドに来た道を帰って(戻って)行く感じです。

エバーホルドに通じる石畳の道をどんどん道沿いに降りて行きます。ここは一瞬、石畳から下に行ける道があるので勘ぐって調べたくなりますが、違うのでスルーで。

どんどん降りて行き、セーブポイントがある所まで行きましょう。

セーブポイント右下に実は道がある!

はい、ここで先ほどのセーブポイントのキャプチャに注目です。

サイラスの右側に、ちょっと行けそうな道があるのがわかりますか?

実際に行って見ると・・

このように通過できます。行けば道になっていることが見えやすいんですが、なかなか難しいですよね。

さて、このように通過した道で、また道沿いに行けば・・というわけでもなく、もう少し(10歩くらい)進んだところで右下の方へ行きます。

こちらです。ここはかなり分かりにくい!

普通に道沿いに進めば、宝箱の所へ行ってしまって、それ以上行けないように思ってしまいますが、実はこうやって隠れた道があるんですよね。

この右に曲がった後、下方向にどんどん進みます。

ここまで来れば、あとはもう少しです。

はい、魔剣士の祠に到着しました!

危険度レベルは50ですし、かといってレベル50あってもしっかり準備をしていないと、あっさり全滅しますので、準備はしっかりしておいて下さいね。

改めてになりますが、立ち向かう時のおすすめパーティーは「おすすめパーティーは?誰を入れておくと強い?」の記事で紹介しています。

ご武運を!

スポンサードリンク

まとめ

オクトパストラベラーでは上級ジョブ(隠しジョブ)への道は、だいぶわかりにくく作ってあるように思います。

わざとだと思いますが、ちょっとわかりにくいですよね。ヒントはマップ上にちゃんと表示されてるので、見て試行錯誤すれば分かるんですけどね。

ご参考になれば幸いです!

それではまた。

スポンサードリンク