【ドラクエ3】スマホ・3DS・PS4版ですごろくはある?

こんにちは、たーたんです!

SFC版でリメイクされたドラクエ3ですが、そこで出て来ていた新要素としては

すごろく」がありますよね。

ハマってしまう人は、どんどんやってしまうミニゲームだったように思います。

その「すごろく」が、その後のリメイク(スマホ・3DS・PS4)でも同じように

実装されているのかどうか、ですが・・

スポンサードリンク

スマホ版・3DS版・PS4版では無くなっている!

そうなんです。なんだかちょっと意外なんですけどね。

なので、スマホ版・3DS版・PS4版のドラクエ3では、すごろくは楽しめないのです。

SFC版の場合、最初のすごろく場はロマリアの北(カザーブの南)の森あたりにありましたよね。

ちょうど、この辺りです。

そして、次のすごろく場はアッサラームの南あたりにありました。

どちらもスマホ版・3DS版・PS4版ドラクエ3では、普通の森に戻っています。

また、クリア後の裏ボスの撃破ボーナスの一つとしてあったすごろく関連のネタも、

無くなっています。

普通、リメイクのたびに新要素が追加される方向かな?と思っていたので、

スマホ版をやった時に、ちょっとびっくりしました。

PS4版なら復活したりするのかな〜とか思っていましたが、

していないですね。

ちなみに、スマホ版・3DS版・PS4版ドラクエ3のそれぞれの違いについては、

スマホ・PS4・3DSの違いは?おすすめは?」にまとめています。

すごろくで得られていたアイテムはどうなる?

さて、すごろく場では「ちいさなメダル」のような貴重品のほか、

いろんな有用なアイテムがありました。

最後の方のすごろく場では、「ひかりのドレス」や「ドラゴンローブ」など、

とっても強い装備品が売られていましたよね。

それらはどうなったのか?でいくと・・

  • ちいさなメダルそのものは、各フィールドや町にばらまかれた
  • 装備品は、ちいさなメダルの景品になったり、ダンジョンの宝箱で得られるようになった(個数制約が出た)

というのが大きな方向性です。

売店で売られていたアイテムが個数限定になったのは、

攻略難度がその分上がった・・とも言えますね。

たとえば「ひかりのドレス」はラストダンジョンの宝箱になりましたし、

「ドラゴンローブ」はちいさなメダルの景品となりました(85枚)

なので、全く無くなったわけではないのですが、攻略の上では不便にはなりましたね。

ただ、制約が出た分、いろいろ考える楽しみは増えているようには感じます。

なお、ちいさなメダルの景品の一覧は、「小さなメダルの景品・入手先一覧」でまとめていますのでご参考まで!

すごろくをどうしてもやりたい、という方は・・

出典:square-enix 公式ホームページ

とはいえ、ドラクエ関連の「すごろく」ゲームをどうしてもやりたい!

という方は、いっそのこと、いただきストリートをやるのも良いかも?

と思います!

純粋なドラクエ3のすごろく・・ではないですが、

スクエニのキャラクターたちが出てくるすごろくゲームで、

その組み合わせが好きな方にはたまらないかも・・?

逆に、ドラクエ3で、一人だけ進めるすごろくではなく、

色々キャラクターや要素がある、いたストの方が面白かったりしないかな

と思ったりもします。

スポンサードリンク

まとめ

リメイクしたら遊ぶ幅が狭くなっていた!という展開は結構意外ではありましたが、

無いのはどうあがいても無いので、しょうがないですかね。

本編をしっかり楽しめ!って事でしょうか。

個人的には、似たゲームとしていただきストリートがある訳なので、

スクエニのすごろくゲーム系をいただきストリートに統合したかったのかな・・?

とも思ってしまったりもします。

あくまで推測ですけどね。

それではまた。

スポンサードリンク